Category: nanoblock

あけましておめでとうございます

170101.jpg

あけましておめでとうございます。本年もよろしくおねがいいたします!

ナノブロック アンバサダープログラム 第7弾企画

IMG_0005.JPG

アンバサダープログラムの第7弾、「ディスプレ−アームを使って広がるナノブロックの世界を体験!」に当選しまして色々到着しました。
ミニセットの組み合わせは3パターンあるようで、ワタクシのところに届いたのはこの宇宙セット。ディスプレイアームつかうのにピッタリなものですね。

IMG_0007.JPG

まずは早速ディスプレイアームから・・・む、ネジやらはいってる。ドライバーでの組み立てがいるようです。

IMG_0012.JPG

こんな感じのと

IMG_0015.JPG

こんな感じのの2種類を4つずつ。

IMG_0018.jpg

そして次はベース部分。

IMG_0019.JPG

これは差し込むだけで、2つ。

IMG_0020.JPG

この各パーツを組み合わせれば

IMG_0025.JPG

ディスプレイアームの完成です。

IMG_0028.JPG

これがあれば空を飛ぶことだってできる。湖の水を飲み干すことはできなさそう。水でなく酒だったらあるいは。

IMG_0030.JPG
IMG_0033.JPG

確かに飛ばす感じのディスプレイにはよさそう。

IMG_0035.JPG

アームの曲がる角度はほぼ90度。(可動範囲は180度)もうちょい欲しく感じるところですが、多分これ以上だと重さで保持できなくなったりの弊害がでてくるのとおもわれます。

IMG_0041.JPG

おっと、アームだけで遊んでないでミニキットも。宇宙飛行士と太陽観測衛星。

IMG_0049.JPG

さくっと組みたてます。

IMG_0061.JPG

こっちも。クリアパーツで腰かけ状態になってるけど、実はアーム使うの前提なんじゃなかろうか。

IMG_0070.JPG

ディスプレイアームをつかって。やっぱり「くの字」にすると浮遊感でますね。

IMG_0065.jpg

いろいろ出来そう。

IMG_0087.JPG

というわけでディスプレイアーム紹介でした。
いやこれなかなか使えそう。アーム二つ組み合わせれば90度以上とかもなんとでもなるし。

IMG_0045.JPG

『第1回ナノブロック作品展』

nbex16.jpg

このたび、nanoblock好きでグループ展を開催することになりましたっ。
 
[日時]
2016年 9月10日 (土) 11:00〜19:00
9月11日 (日) 11:00〜17:30
 
[場所]
東京 池袋 オレンジギャラリー
 
[詳細]
http://hom2yant.80code.com/exhibition/?lang=ja
 
※ナノブロックファンのオリジナル作品展です。株式会社カワダとは無関係です。
※入場料無料。作品の販売は一切ございません。

展示品は全て個人蔵のものなのでなかなか実物見れるめったにないチャンス!
ぜひぜひ。

あ、ワタクシも参加させていただいております。

ナノブロックAWARD2016

ようやくnanoblockAWARDが開催されました!
 
nanoblockAWARD2016」と年をまたがず単年表記です。わかりやすい。
エントリーはサイトから登録・ログインする形で、受付期間は4/1 13:00~6/20 23:59まで。
もう開催中で、既に続々と力作がエントリーされています。今回は発表まで非公開でのエントリーもできる模様。
審査発表は8月にサイトにてのようです。
 
今年は
nanoblock+部門:ナノブロックプラスで何ができる?
前回から開催のプラス部門。
 
Under 200pcs:限られたブロック数で何ができる?
恒例200ピース以下部門。毎回激戦が繰り広げられています。
 
No limite:ナノブロックの限界にチャレンジ!!
こちらも恒例、無制限部門。
毎年、圧巻の作品が応募されています。
 
以上、3部門の模様。追加ないのかな?
モーション部門なくなったのは残念。
 
今回は達人が別枠となっています。入賞の可能性アップ?
また、特別賞がいくつかあるようです。こちらは全部門より選ばれるようなので、達人と競いたい人はこちらを狙うのもありやいなや。
 
詳細ページ
nanoblockAWARD2016

レッドマン

01.JPG

ぼくらのヒーロー、レッドマンを作ってみました。
レッドマンとは「おはよう!こどもショー」内の5分間特撮で、大体のストーリーは
森を怪獣がお散歩中→突然あらわれるレッドマン。「レッドファイト!」と掛け声をして怪獣に襲い掛かる→なんやかやで怪獣を倒し、徒歩で帰る
という流れでした。

02.JPG

・・・うん、ファンから「赤い通り魔」と呼ばれているのも納得です。
馬乗りになって執拗にめった刺ししたりするし。
 

03.JPG

武器その1。レッドナイフ。きったり投げたり。
 

04.JPG

武器その2。レッドアロー。槍です。がっつり刺殺します。
 

05.JPG

今回、頭と体をつくったとこで手足どうしようかなとおもっていたら、あっきーさんに関節の作り方を教えてもらい、ありがたやという感じで肘膝足首は丸パクリ勉強させていただきました。
感謝感謝。
 

06.JPG

LDが昔でたあと長らくメディア化されていなかったのですが、なんとデアゴスティーニの隔週刊「円谷プロ特撮ドラマDVDコレクション」に収録されることに!
初DVD化です。ただ収録号が115号~122号予定なので、途中休刊にならないことを祈ります。
というか4~5年後・・・?
 
2016/4/7追記
なんと2016/3/30からYouTubeの円谷プロダクション公式チャンネル「ウルトラチャンネル」にて月~金の18時に毎日配信になっています!
レッドマンきてるかも!?
 

HOME